2019年06月18日

Junのお出かけ

FUJIFILM X-T1
Jun


半年程待って、やっと我が家にやって来た、
LOONGSOUL・JomeeのJun。

ネズミと言おうか、妖精さんと言おうか、
はたまた妖怪と言おうか。
一体なにものなのかが、ちょっとわからない子だが、
とても可愛らしいことに変わりは無い。

そのJunも、いつもドールを撮影している公園で、
公園デビューなのだ。
我が家のドールは、大きいお兄さんは別として、
皆、この公園で撮影をする、という洗礼を受けることになっている。


dlbana273.jpg


春先までは殺風景な公園だが、6月ともなると、緑がニョキニョキ生えてきて、
いい感じになる。
これが、夏になると、草がわっさーと伸びて、分け入るのが困難な程になる。
そして、蚊が大量発生するのだ。
今ぐらいが、ちょうど良い季節だろう。

キノコの帽子が大きいわ、重たいわで、頭がグラグラするJunだが、
割と上手に立ってくれるし、お座りもできた。
しっぽが、よい具合に支えになってくれるけれども、
岩に立てかけた時には、メイクが剥げてしまうのではないかと
ヒヤヒヤした。
あまり手に表情をつけられないのは、小さい子の宿命かもしれない。

それにつけても。
すがってくるような、Junの何かもの言いたげな目が、
本当〜〜〜に、可愛い。

妖精だか妖怪だか知らんが、Junは、お外がよく似合うなぁ。


一葉にモドル
posted by ツバキ アキラ at 19:00| Comment(0) | ドール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村