2020年03月20日

春の爽やかな風情をしっとりとアンダーに

Mamiya M645
FUJIFILM Pro 160NS
tocolier


毎月参加させて頂いている、服と花のアトリエショップ&ギャラリー・tocolierさん主催の
花撮影会。
今回のテーマは「うららか」。

まずは、FUJIFILM PROVIA 100Fで明るく爽やかに撮った後、
FUJIFILM Pro 160 NSにフィルムを変えて、
今度はアンダーめに、しっとりと撮影してみた。


mmbana22.jpg


外で撮影をする時などは、PROVIAの方が青みの強い写真になると思っていたが。
こうして見ると、Pro160NSの繰り出す青が、とても綺麗でうっとりする。

160という中途半端な感度は、少々扱いが難しいところもあるけれど、
良いフィルムだな、と思っている。


一葉にモドル
posted by ツバキ アキラ at 19:00| Comment(0) | フィルムカメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村