2019年08月16日

南国の花はビビッドに

FUJIFILM KLASSE W
AGFA Vista 200
tocolier


毎月参加させて頂いている、服と花のアトリエショップ&ギャラリー・tocolierさん主催の
花撮影会。
今回のテーマは「Journey」。
この季節にふさわしい、南国の夏を感じさせる花が店内に咲き乱れていた。


klbana11.jpg


久しぶりにKLASSEで写真を撮った。

どこまで寄れるのかがわからなくて、軽くビビったけれども、
ピントを合わせる時に、近づきすぎると合焦マークがピコピコと点滅するので、
「あ、これは寄り過ぎなんだな」ということがわかる、という優れもの。
すげえな、KLASSE。

フィルムを現像して貰う際に、ポパイカメラで、データ化して貰ったら、
とてもAGFAで撮ったとは思えない、淡い色の写真になっていたので、
「ウソだろぉぉぉぉぉ!!!」と、自宅のスキャナーでスキャンし直したら、
AGFAらしいビビッドな色合いで写っていて、ホッと胸をなでおろした。

フィルムスキャンには、結構時間がかかるので、時短のため、と思ったが、
やはり、面倒くさがらずに、自分でやらないとダメだな。


一葉にモドル
posted by ツバキ アキラ at 19:00| Comment(0) | フィルムカメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村