2017年11月21日

禁断のX-T1にHelios44

FUJIFILM X-T1 + Helios44


どうにも目が悪くて、よく見えないのだ。
別に、目が夜中のコンビニの前で、たむろっているとか、そういう悪さではない。
Nikon D7200にHelios44をつけると、眼鏡無しでは、ピントが合わせられないのだ。

あー、これがX-T1だったら、EVFで拡大して見られるのに・・・。のに・・・。

しかし、Helios44はD7200で使いたいのだ。
でも、背に腹は代えられないのだ。

ワタシは、マウントアダプターを買って、X-T1にHelios44をつけるという、
禁断の手段に出てしまった。
出てしまったんじゃあああ!!!


xtbana127.jpg


ピント合わせは、やはりとても楽だし、グルグルボケは、こちらの方が簡単に出ている気がする。
でも、ZENITARをつけっぱなしにしていたX-T1で撮ると、
どこかで見たような写真感が満載なのを否めない。

眼鏡をかけて、D7200で頑張るか。
X-T1で楽をするか。

悩めるところではある。


一葉にモドル
posted by ツバキ アキラ at 19:00| Comment(0) | デジタル一眼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村