2020年01月10日

中二病が描く、年末の夕暮れ

Olympus OM10
FUJIFILM Velvia 100F + セピアフィルター


2018年の大晦日は休日だった。
「そうだ!今年最後の夕暮れを撮りに行こうぜ!」と、
自転車で向かったのは多摩川。

トイカメラのLOMO LC-Aと一緒に、カバンを重くしていたのは、
レンズにセピアフィルターをつけた、Olympus OM10。

赤味が綺麗に出るVelvia 100Fと組み合わせて、
ドカンと夕暮れを撮る目論見。


ombana38.jpg


もうね、赤い、赤い。
空が燃えるように赤い。

これこれ、これを撮りたかったんだよ。
それは、妄想に浮かされた、中二病患者の撮る夕暮れだ。
でも、気絶しそうな程、好きな感じに撮れた。
まったくもって、病をこじらせてるなぁ。

最後の数枚、フィルムが滑ったのか、不思議な多重になってしまったが、
これはこれで、気に入っている。

興奮して、勢いよくフィルムを巻き過ぎたかな。


一葉にモドル
posted by ツバキ アキラ at 19:00| Comment(0) | フィルムカメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村