2018年09月25日

冬が似合う男

Nikon D7200
K


冬になると、撮りたくなるのが、Ringdoll・K-Style B、その名も、K。
Kは、冬が似合う男だと思う。

薄く赤い唇、窪んだ眼、尖った鼻、怜悧な横顔。そして、白い肌。
そのどれもが、冬を連想させるような気がするのだ。

いや、単に、我が家にやって来たのが、冬だったからかもしれないが。

何はともあれ、そんなKを撮りたくなった、冬の夜。
久しぶりに、襟元にファーのついたマントをKに着せた。

もはや、マントを作る時間など、どこにも無くなってしまったので、
今や、このマントは、メフィスト2世と共用になってしまっている。
こういうことで、いいのだろうか。


dlbana228.jpg


冬の夜の冷気の中で、ほとばしるような色気を放つKだった。
不機嫌そうな顔をしているのに、この溢れる色気は、一体何なのだ。
それは、一体どこからやって来るのか。

あまりにKの顔が美しいので、勢いアップでの写真ばかりになってしまった。
それにしても、久しぶりに撮ったが、やはりKの写真を撮るのは、少々難しい。

はまった時には、鳥肌がたつ程美しい表情を切り取ることができるのだが、
波が来ない時は、てこでも来ない。
ライトの位置をあちらこちらに変えて、Kが美しく見えるライティングを模索しながらの撮影だ。

だが逆に、そんな紆余曲折があるから、ピタリとハマった瞬間の喜びは、
この上ないものがある。


一葉にモドル
posted by ツバキ アキラ at 19:00| Comment(0) | ドール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村