2017年06月08日

花霞というからには

FUJIFILM X-T1
tocolier


毎月参加させて頂いている、服と花のアトリエショップ&ギャラリー・tocolierさん主催の
花撮影会。
今回のテーマは「花霞」。

霞ということは、もんやりだ。
もんやりと言えば、Lomography Daguerreotype Achromatの出番なのだ。
しこたま、霞ませて頂いた。


xtbana112.jpg


一足早く桜の花を見られて、それはそれは興奮した。
啓翁桜という桜なのだそうだ。
奇跡的に、玉ボケの中に花の入った写真が撮れたのが、この日のハイライト。

実は、撮った時には意識していなくて、撮れた写真を見て、びっくりした1枚。
気を確かに持って、写真を撮って欲しいものだと思う。


一葉にモドル
posted by ツバキ アキラ at 19:00| Comment(0) | デジタル一眼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村