2017年04月04日

WITHDOLLの黒猫Pookyが、我が家にやって来た!

FUJIFILM X-T1
キオ


身長が、わずか16cmしかない小さなドール。
我が家には、そんなWITHDOLLのHappy Ending Story - Wolf Rudyがいる。
この子をお迎えする時、ワタシは大いに迷っていた。
同じWITHDOLLのPooky Penguin's Holidayを、お迎えしようか、どうしようか。

Pookyは、とても人気のある子なのだ。
しかし、限定子。
ワタシはRudyを選んで、Pookyを見送った。

だが!
2016年の10月に、ハロウィン限定のBlack cat/ Butler Pookyが発売されたのだ。
Penguin's HolidayのPookyとは、また違ったメイクなのだが、Pooky独特の
ニンマリ顔は健在である。
数日迷って、直接WITHDOLLのサイトから注文することを決めた。

それから待つこと3ヶ月。
遂に、我が家に黒猫Pookyがやって来た!!!ニャオーン。

猫目アイをはめるのに、なかなか苦労してしまった。
モフモフのお洋服も、相変わらず着せるのに手間取る。
格闘すること、しばし。
黒猫Pookyの誕生だ!


dlbana110.jpg


Pooky→プーキー→プキ男→キオ。
そうだ、君の名前は「キオ」にしよう!
この子が来る前は、色々考えていたのに、実にトンデモな経緯で名前が決定してしまった。
こういうことで、いいのだろうか。

モフモフお洋服は、かなり動きが制限されるので、立つか寝るか、しかない感じだ。
尻尾があるので、おすわりも、なかなか難しい。
でも、白いおなかがキュートで、撫で回したい衝動に駆られる。

Penguin's Holidayのポワワーンとしたお顔に比べると、黒猫Pookyは、だいぶヤンチャな
顔立ちをしているが、実はそこに惚れたのだ。

もうしばらくは、猫の姿でいて貰おうと思う。


一葉にモドル
posted by ツバキ アキラ at 19:00| Comment(0) | ドール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村