2017年03月17日

気品漂う淑女のような珠世さん

FUJIFILM X-T1
珠世


にこさん主催のドール撮影会で、アンティークショップ・PIIKAさんに赴いた。
PIIKAさんにお邪魔するのは、2回目。
仄暗い店内は、隠れ家風の、とても素敵な雰囲気で、気分も盛り上がる。

撮影会に参加されていた皆様のおうちの子達とも、少し一緒に写真を撮らせて頂いた。
そんな時の珠世さんは、なんだかとても嬉しそうなのである。
不思議なものだ。
ドールの表情というものは、時として思いがけない変化をもたらす。

お友達とのお喋りの後は、珠世さん独りを黙々と撮影していた。
撮影に没頭してしまうと、まるで無口になってしまうのは、ワタシの悪いところだ。
でも、お陰で、存分に珠世さんを写し撮ることができた気がする。
モルフォ蝶の標本と一緒に撮った写真は、ちょっぴり気に入っている。


dlbana103.jpg


気品があって、儚げでありながら、しっかりと芯の通った、お嬢さん。
顔は似ても似つかないが、そんなイメージが重なって、
『犬神家の一族』に登場する、野々宮珠世さんから名前を頂戴した、
我が家の珠世さんであるが、この日の彼女は、まさにその名の通りの
凛とした美しさを見せてくれたように思う。

アンティークな空間の魔法にかけられて。


一葉にモドル
posted by ツバキ アキラ at 19:00| Comment(0) | ドール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村