2017年01月31日

秋の草木と戯れる

FUJIFILM X-T1
多摩川


1年のうちで、最も美しいのは、秋の日差しだと思っている。
そして、その日差しを浴びた、草木の美しさには得も言われぬものがある、とも思っている。

多忙な秋。
なかなか、写真を撮りに行くことができなかったけれど。
なんとか、多摩川の河川敷に潜り込んで、秋の夕陽の中できらめく草木と戯れてきた。


xtbana103.jpg


わかりやすく、逆光を背負ったススキも良いが。
傾いていく夕陽に映えて、光り輝く草も素敵だ。

ああ、もっと、秋の草むらを堪能したかった。

そんなことを思いつつ、草むらから出てきたワタシの服には、
草の実が、びっしりとくっついていた。
それは、草木からのプレゼント。


一葉にモドル
posted by ツバキ アキラ at 19:00| Comment(0) | デジタル一眼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村