2017年01月24日

ホントーーーに、ごった煮なX-T1散歩

FUJIFILM X-T1


電車に乗るのだ。
普段、徒歩で通勤しているので、あまり電車に乗らない。
乗るとしても、撮影に行くためにクソ重い荷物を背負っているので、
カメラを取り出す元気が無い。

でも、今晩はフリーダムだぜ。荷物が軽いぜ。そうだ。写真撮ろう。

そんなわけで、のっけからモノクロで駅だの車内だのを撮っている。
・・・かと思ったら、いきなり秋の夕暮れの野原だったりする。
人生何があるか、わからないぜ。

秋の草を撮っているなぁ、と思っていると、またまた夜の巷に紛れ込んだりするからね。
招き猫も怖気づいて、不審な目で見てくるっちゅう話だよ。
これこれ、招き猫を怖じけさせてはいけないよ。


xtbana102.jpg


そういえば、この頃から、花をふんわりと明るく撮る遊びを始めた。
毎月参加させて頂いている、tocolierさんでの花写真展で、そういう写真を多くみかけるから、
ワタシもやってみる〜〜〜!と思ったのだ。
いわゆるひとつの、女子力の鍛錬というものだ。

本当は、ダークに撮るのが得意だけれど、ホワタァ〜〜〜っとハイキーで撮る、花。
自分的には、相当無茶をしているように感じている。
だって、花の質感が、ハイライトで飛んでしまうのだもの。
こういうことで合っているのだろうか。
大いに疑問である。

まぁ、もうちょっと様子を見てみましょう。


一葉にモドル
posted by ツバキ アキラ at 19:00| Comment(0) | デジタル一眼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村