2016年12月08日

秋色の花を撮るのは、まぁ秋の風情で

FUJIFILM X-T1
tocolier


毎月参加させて頂いている、服と花のアトリエショップ&ギャラリー・tocolierさん主催の
花撮影会。
今回のテーマは「autumn leaves」。
赤を基調とした花が鮮やかにディスプレイされていた。

この日のメインカメラは、PENTAX MEだったけれど、36枚では飽き足らないだろうと踏んで、
X-T1も持って行った。
ちょっとPENTAX MEで冒険するつもりだったので、まぁ、保険の意味合いもある。

うおお、やっぱり鮮やかな色の花は、いいねぇ〜。
色が寂しいと、こちらまで寂しくなってしまうが、色合いが華やかだと、俄然テンションが
上がる。
ワタシは、赤系の花が好きで困るぜ。


xtbana100.jpg


夜のように撮ってはいるが、これまた真っ昼間に撮った写真なのである。
こういうことでいいのだろうか。
折角のデジタルなのだから、明るくふんわり撮れば良かったのではないだろうか。

と、改めて写真を見返して、ワタシは頭を抱えた。
うん、でも、秋色の花は、いいね。
呪文のように、ワタシは自分に言い聞かせた。ねるねるねるね。


一葉にモドル
posted by ツバキ アキラ at 19:00| Comment(0) | デジタル一眼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村