2016年11月28日

加藤保憲の恋人をお迎えしました

Nikon D7200



秋まで待つつもりで、うかうかしていたら、降って湧いたように届いてしまったのだ。
加藤保憲の恋人として注文をしていた、Asleep EidolonのEvanが、やって来た。

彼には、最初から「蘭」という名前をつけていた。
古いOVA『戦国奇譚 妖刀伝』の森蘭丸をイメージしている。
かれこれ、30年近く恋焦がれている人物だ。

その30年近くの間に、紆余曲折を経て、ワタシの脳内では、大好きな加藤保憲と、
この、お蘭様は恋人ということになっている。
・・・男同士だけどね。
うん、まぁ、そういうこともあるよね。

キャラドールとして、お迎えしたわけではないので、飽くまでもワタシの脳内イメージの
具現化だ。
しかし。
ワタシの想像通りの、お蘭様がやって来て、言い尽くせない程に嬉しい。

アイの色が注文していたものと違っていたので、赤い瞳が届くのを待って、
お馴染み、プラネアール笹塚に、お連れした。


dlbana65.jpg


儚げで、少女のような顔をした青年ではあるが。
お蘭様は、妖魔の王・妖魔大帝である。
500年以上の年月、ずっと故郷の冥府魔道に戻れる日を待ち続けた御仁だ。

お蘭様の還れる場所が見つからんことを。


一葉にモドル
posted by ツバキ アキラ at 19:00| Comment(0) | ドール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村