2016年11月15日

淑女な珠世さんのアルカイックスマイル

FUJIFILM X-T1
珠世さん
海と宇宙と鉱物とカフェ Andart
http://blog.andart-gallery.com/?pid=1


着たきり雀だった、珠世さん。
いや、実は、そんなに撮っていないのだが、ワタシ的には、ずっと一張羅なのが、
とても気になっていたのだ。
まぁ、単にお着替えをさせたかっただけだ。

そこで、新しいお洋服を注文した。
赤と茶色があって、シックな茶色に心を奪われていたのだが、ここは思い切って赤だ!
とチョイスしたところ、届いたお洋服が、とても似合って、軽く気絶しそうだった。
そして。
オビツ60cmサイズの珠世さんには、DDが着られる服なら入る、ということがわかった。
驚く程に、ぴったりサイズだった。

折角着替えたのだから、撮影に行きたい。
そう思っていたら、にこさんから撮影会のお誘いを受けたので、ホイホイと参加を決めた。
加藤をお迎えした時といい、いつも、ナイスタイミングな、にこさんである。

場所は、秋葉原の一角にある、海と宇宙と鉱物とカフェ Andartさん。
こぢんまりとしているが、随所に撮りがいのあるスペースが散りばめられた、
とても素敵な空間だった。


dlbana62.jpg


まさに、海のようでもあり、宇宙のようでもある、その不思議な空間で、
赤いドレスに身を包んで、アルカイックな微笑みを浮かべる珠世さんは、
謎めいた淑女のようだった。

ライトも使ってはいるが。
窓から差し込む光が、とても素敵な演出を醸し出してくれたのだった。


一葉にモドル
posted by ツバキ アキラ at 19:00| Comment(0) | ドール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村