2016年09月05日

嗚呼、遂に加藤保憲を剥いてしまったよね、この人は

Nikon D7200
加藤保憲
プラネアール笹塚


コスプレでは、何度となく通ったプラネアール笹塚で、加藤を撮らせて頂いた。
コスプレイヤーさんに紛れて、コソコソと撮った。
プラネアール笹塚といえば、廃墟スペース。
廃墟と加藤は、恐ろしい程良く似合う。
故に、地下のスペースだけをウロウロしていた。
実に、コソコソしている。

洞窟でのライティングが気に入って、同じような写真を量産している頃は、まだ健全だった。
手錠をお借りしたあたりから、事情が変わった。
おもむろに、プチプチと、加藤の服のボタンを外し始めるワタシ。

あああ、遂に加藤を剥いてしまったあああ。

我が家にやって来た時の加藤は、全裸だった。
んまぁ、その肉体美たるや。
すぐに軍服を着せてしまったので、ワタシ自身も、それ以来、加藤の美しい肢体を
拝んだことはなかったが、やっとここに来て、再び巡り会うことができた。

ちなみに、全裸だった瞬間には、なんとも生々しい股間も、さらけ出していらしたが、
うん、まあ、ここは永久にお披露目する機会は無いであろうな。

閑話休題。

剥いた、剥いたとは言え、剥いたのは胸元だけだ。
明るく撮ろうとすると、自慢の胸筋が、ぶっ飛んでしまうことがわかったので、
サイド光のお出ましだ。
暗〜く隠微に行こうではないか。


dlbana38.jpg


この日は、Nikon D7200で撮ったのだが、ライティングに迷走する時間も多かった。
このところ、X-T1でばかりドールを撮っていたツケが回ってきた。
それでも、偶然にも、新しい技を1つ見出した日でもあった。
精進あるのみ。

それにしても、加藤が良い表情をするなぁ。
胸元を露わにして、何か懇願するような眼が、たまらない。


一葉にモドル
posted by ツバキ アキラ at 19:00| Comment(0) | ドール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村