2016年09月01日

家さ上がって いっぺぇ食ってげじゃ

Nikon D7200

2016年7月12日
Live Bar ∞ Strength


シンガーにして、Live Bar ∞ Strengthのマスター・なかむらたけさんと、
津軽笛奏者の佐藤ぶん太さんのコラボレーションによる、
「家さ上がって いっぺぇ食ってげじゃ」というライブに、カメラマンとして参加させて頂いた。

タイトルの通り、津軽の魚や料理をつまみながら楽しむライブ。
この日のために津軽から仕入れたお魚をさばいて、舟盛りに盛りつけたのは、たけさんだ。
なんとも多才である。

ぶん太さんも、「みず」という山菜の煮付けを持って来て下さった。
シャキシャキとして、実に旨い。

そして、たけさんが歌い始めた。
相変わらず、腹の底から心を揺さぶられるような、力強い歌声なのだ。
詞が、グイグイと胸に押し寄せて来る。
ギターは、キタガワ マサミチさん。
ベースは、谷越雄治さん。
キーボードは、黒田玲兎さん。

それから、ぶん太さんの笛。
この日は、パーカッショニストの熊本比呂志さんと、ギタリストの智詠さんとのトリオで、
情熱的な演奏。
血が湧き、心が跳ねるような、音色。

ぶん太さんと玲兎さんのセッションは、叙情的。
そして、圧巻は、全員でのセッション。
ほぼ即興だというそれは、演者のみならず、観客全員も飲み込んでしまうような迫力のある
完成度だった。
あの瞬間、あの場は、一つの世界を形成していたように思う。

音楽の力は、偉大だ、と感じた。


fkbana132.jpg


モシャモシャと料理を頂きながら、パシャパシャと写真を撮って、呑気に構えていた
ワタシだが、最後には大きな感動に包まれていた。
素晴らしい宵だった。

下戸のワタシが、お酒を1杯所望してしまうぐらいに。


一葉にモドル
posted by ツバキ アキラ at 19:00| Comment(0) | デジタル一眼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村