2016年08月25日

PHOTOSTUDIO LIBRAIRIEさんで我を失う

FUJIFILM X-T1
加藤保憲
PHOTOSTUDIO LIBRAIRIE


フォトスタジオ・リブレリー。
いつか、このスタジオで加藤保憲を撮りたいと思っていた。
それが、ワタシの野望だった。
その野望が、だ。
加藤保憲を我が家に迎えて、1週間も経たないうちに、叶ってしまった。

なんということだ。。。

古本屋さんの2Fに、ひっそりと広がる洋室は、こぢんまりとしてはいるが、
興奮して我を失うには、十分なものだった。
ゴシックテイスト満載なコーナー、壁の一面を覆う本棚、メルヘンなコーナー、
そして、アンティークなテーブルコーディネート。

本棚の本はアンタッチャブルだけれども、床に積んである古書は、小道具として
使っても良いとのことだったので、加藤にも読んで頂いた。
まるで、西洋の魔術を調べているかのような風情だ。

テーブルの上に、ガラスチェスセットが置いてあったので、クイーンの駒を
加藤に持たせたら、実に調度良いサイズだった。
「さぁ、ゲームを始めようか・・・」とでも言っているかのようだ。


dlbana35.jpg


そして、ゴシックな椅子と壁。
リブレリーに来たら、この空間で、加藤を撮るのが夢だった。
壁の模様も、素晴らしい。

美しい空間にあって、加藤保憲の表情も、冴え冴えとしている。


一葉にモドル
posted by ツバキ アキラ at 19:00| Comment(0) | ドール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村