2016年08月09日

妖艶な眼差しの猫レディ

FUJIFILM X-T1
珠世さん
スタジオ クラウン


Twitterを眺めていたら、とても美しい猫レディを里子に出していらっしゃる方がいた。
RTで、ツイートが回って来た。
写真を見た瞬間に、胸がときめくような、魅惑的な眼差し。

実際、Twitterで里子の譲り先を募集しているオーナー様は、結構多いのだが、
「あ、可愛いな」とは思うものの、ここまで心を動かされたことはなかった。

・・・どうしよう。

1日迷ってオーナー様に連絡を差し上げ、トントン拍子で話がまとまった。
こうして、ご縁ができ、ちゃちゃさんからお迎えした、猫レディ。
DEAR MINEのDIANAをカスタムされたのだそうだ。
実物も、息を飲む程、美しい。

名前は、珠世、と命名した。
『犬神家の一族』に登場する、野々宮珠世さんから名前を頂戴した。
顔は似ても似つかないが、ワタシの中では、そんなイメージが湧き上がったのだ。
市川崑監督の映画で、島田陽子さんが演じていらっしゃった野々宮珠世さんに
イメージを重ね合わせている。

譲って頂いたのは、ヘッドだけだった。
だから、速攻でオビツ60のボディを用意して、お洋服を着せ、珠世さんが誕生した。
そして、すぐさま、スタジオへ撮影に行ったのだ。


dlbana26.jpg


初めて迎えた大きな子の存在感たるや。
そして、清純だと思っていた珠世さんの妖しげな瞳よ。

これは、大変な子を迎えてしまった、と思った。
虜になりそうな程、魅力的過ぎる。


一葉にモドル
posted by ツバキ アキラ at 19:00| Comment(0) | ドール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村