2016年07月08日

KLASSEで撮る、新緑の自然教育園

FUJIFILM KLASSE W
Kodak Super Gold 400
自然教育園


寒い間は、自然教育園には足が向かなかった。
亀が冬眠をしていたからだ。
そう、アタシが自然教育園に行くのは、亀が見たいからだったりもする。
いや、まぁ、季節の移ろいも、そりゃあ素敵なわけだけれども。
亀がまだ起きていないかもしれない、という理由で軽く桜の季節をスルーしたのは、内緒だ。

4月になったので、いい加減、亀も起きているだろうと、
両手にカメラで、いそいそと自然教育園に赴いた。
KLASSE WとX-T1。どちらもFUJIFILMのカメラ。
なのに、入れたフィルムはKodakだーーーっ!

使用期限が過ぎていたので、たまにがっぷり変な色が出た。
温存し過ぎだ。


klbana08.jpg


青葉繁れる森の中は清々しく、心ゆくまで、森林浴を楽しんだ。
亀達も、ジャボジャボと泳いでいた。うむ、可愛いぞ。

あーもすーもない、素直過ぎる写真も飛び出すが、だいぶKLASSE Wのコツが飲み込めてきた。
・・・気がする。


一葉にモドル
posted by ツバキ アキラ at 19:00| Comment(0) | フィルムカメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村