2016年07月06日

花をLomo Chrome Turquoiseで撮る暴挙

PENTAX ME + ZENITAR
Lomo Chrome Turquoise
tocolier


毎月参加させて頂いている花撮影会に、4月も鼻息荒く乗り込ませて頂いた。
今回のテーマは「リラの咲くころ」。

むむむ。一体、どんな写真を撮れば良いのだ。

考えあぐねた挙句。
「まぁ、何でもいいから、使いたいフィルムで撮ろうぜ!」という結論に至り、
手に取ったフィルムが、Lomo Chrome Turquoise。

こ、こんな、色がヘンテコリンになるフィルムで花を撮ろうというのかっ!
・・・そうだよ。

花撮影会の期間は1週間あって、今回は最終日に何とか滑りこんだ。
花は生物である。
だから、前半には飾られていたけれども、無くなってしまった花もある。
その代わりに、前半には飾られていなかった、リースが壁にかけられていた。
最終日には、最終日なりのご褒美があるものだ。

どんな色に化けるかなぁ、と、楽しみ半分、心配半分で、フィルムを撮りきった。
こんなことになっていた。


ptxbana14.jpg


昼間に撮った写真だが、まるで、夜のような雰囲気だ。
店内を照らしていた黄色いライトが良い具合に反応して、青い世界を創り出してくれた。
赤い花も、青く染まっている。

ただ1枚だけ、赤い花が写っていたのは、何の気まぐれか。


一葉にモドル
posted by ツバキ アキラ at 19:00| Comment(0) | フィルムカメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村