2016年05月19日

多摩川の夕暮れ時をX-T1で

FUJIFILM X-T1
多摩川


マイ自転車を買ってから、軽率に多摩川に行くようになった。
この日は、雲が厚く垂れ込めていたので、「写真を撮るには、あんまり向いてないなぁ」
と思いつつも、結局自転車にまたがって、多摩川に向かっていた。

到着してみりゃあ、河川敷には、素晴らしい空が広がっていた。

「あー!あそこがいいぞ!」と自転車を急停車させて、茂みに突っ込んでいく。
正確には、茂みが撮りたいので、突っ込んではいない。
話を盛らないように。

ともあれ、草木と戯れること1時間以上。
多摩川に通うにようになって、草木の楽しさを知ってしまった。


xtbana80.jpg


最後の最後になって、空が綺麗だったことを思い出した。
なけなしの空を2〜3枚撮ってみたけれど、
草木の向こうに広がる空の方が、美しく見えたのは、一体何の魔法なのだろうか。


一葉にモドル
posted by ツバキ アキラ at 19:00| Comment(0) | デジタル一眼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村