2016年05月20日

目と舌で珈琲を楽しむ時間

Nikon D7200
MASS TOKYO


いよいよ、MASS TOKYO通いが止まらない。
とは言え、店に訪れるのは、せいぜい週に1度だけ。
カメラと財布だけ持って、ぶら〜っと遊びに行くのだ。

これまでは、FUJIFILM X-T1にオールドレンズをつけて、パチャパチャと写真を
撮ってきたが、なんとなくNikon D7200を持って行くようになった。

行く度に、珈琲の写真ばかり撮っていて、何が楽しいのかと思うだろう。
アタシも、そう思う。
でも、なんだか撮ってしまう。

アタシの中で、この店では、本もスマートフォンも持たずに、カメラだけ持って行って、
店の人やお客さんと適当にお喋りして、珈琲の写真を撮り、1杯飲んだら帰る、
というのが、一連の流れになってしまっている。
そんな、ひと時を贅沢な時間だと感じる。


fkbana119.jpg


アルバムの冒頭に登場するのは、MASS TOKYOの裏番長 看板娘。チョコちゃん。
この反抗的な視線が、たまらない。


一葉にモドル
posted by ツバキ アキラ at 19:00| Comment(0) | デジタル一眼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村