2016年03月22日

午後3時からのステキな時間

Vivitar Vivicam 8027


いよいよ、午後3時からの日差しがステキになってきた。
日暮れまでの日差しのマジック。
黄金色の街、徐々にグラデーションになっていく空。
ああ、この季節を、どれだけ待ち焦がれたことか。

マンホールの蓋が、キラキラと輝いている。
「止まれ」の風情が、たまらないことになっている。

制限速度30kmの表示の道は、かなりのお気に入りの場所だ。
いいよ、いいよ〜、スゴクいいね!そう!
とか言いながら、30の文字に粘着しているアタシは、ちょっと危険。
後ろから車が走ってくるので、別の意味でも危険。
そのうち、轢かれると思う。
死因・「30」。最期に撮った写真、「30」。
・・・マズイな、それは。


vibana11.jpg


それにしても。
道端に1個だけ落ちていたプチトマトは、なんだったんだろう。
シュールだった。とてもシュールだった。


一葉にモドル
posted by ツバキ アキラ at 19:00| Comment(0) | トイカメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村