2016年01月19日

今回の洋館は思い通りにはならなかったのだよ

FUJIFILM X-T1
横浜・洋館


9月。近所のお庭に薔薇が咲き始めた。
こ、これはっ。薔薇なディスプレイの洋館を撮るチャンス到来なのではないかっ!?
今度こそ、今度こそっ、ロージーな洋館を撮るのだーーーー。

鼻息も荒く、ベーリックホールに突入!
さぁ、薔薇よ!どこからでも、かかってくるが良いわっ!
そこで、アタシが見たものは・・・

テーブルの上に、すすきがドーーーン!

・・・え、ナニコレ。ああ、すすきね。
すすき・・・。
薔薇はドコ?

イ、イギリス館なら薔薇を飾ってるよ・・・なっ!?
イギリスと言ったら、薔薇の王国だよなっ!?
それ行け!イギリス館だ!

あった。かろうじて、あった。
でも、何か物足りない。
寝室にも薔薇が飾られていないし、テラスにも薔薇は無い。
イギリスは、薔薇の王国じゃなかったのか!?

こうなったら、頼みの綱は山手111番館よ!キミだけだ!
キミは、デキる子だよな?
キミなら、やってくれるよな?
困った時の山手111番館だ!行くぜ!

・・・思いっきり、お月見仕様だった。

何故だ。何故、薔薇を撮らせてくれないのだ。どーなってるんだ。


xtbana56.jpg


がっかりしている割には、お馴染みの洋館をバシバシ撮っている。
洋館と洋館の間にある「人が住んでいるのか!?」という家まで撮っている。
ついでに、どんぐりも沢山拾った。
でも、どこか、写真に「これじゃない」感が漂っている。
気のせいだろうか?
気持ちが写真に滲み出ているような気がしてならない。


一葉にモドル
posted by ツバキ アキラ at 19:00| Comment(0) | デジタル一眼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村