2016年01月06日

紫の森を、また撮りに行く

Olympus OM10
Lomo Chrome Purple
自然教育園


またしても、自然教育園に、Lomo Chrome Purpleで来てしまった。
何回も来ているようだが、実は2回目。
前回は、KLASSEさんで、どアンダーな写真を撮ってしまったので、
今回は、OM10のマニュアルアダプターを駆使してみる実験。
実験だが、買っておいたLomo Chrome Purpleは、これが最後の1本。
なかなか、スリリングな実験だと思う。

実験結果は、アルバムをご覧の通り。
ちょっとアゲ気味で撮ったつもりだが、やっぱり暗め。
でも、この雰囲気、嫌いじゃないぜ!
夜の森に迷い込んだような、妖しい感じになるのが、アタシの中二心を
ギシギシ締めつけてくる。
あら、やだ、このフィルム、たまらんわ。

でも、緑のシーズンがやって来る春まで、しばしのお別れ・・・かな。
冬の間は、Lomo Chrome Turquoiseが活躍する予定。
あくまでも予定。
予定は未定。


ombana31.jpg


9月になると、皆様が彼岸花の写真をドカスカ上げまくるので、
天邪鬼なアタシは、「撮らないよ!」と心に決めているのだが、
ポツネンと咲いていた彼岸花を、やっぱり撮ってしまうのであった。
フィルムの魔法で、中二病患者が異次元に旅立ってしまったような写真になった。

やっぱり、このフィルム、おもしれぇ。


一葉にモドル
posted by ツバキ アキラ at 19:00| Comment(0) | フィルムカメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村