2015年11月27日

いろいろなマイブーム

FUJIFILM X-T1


この頃のワタシには、どうやらマイブームが2つあった。
1つは、フォギーフィルターをつけたレンズで、夏の暑さを醸し出した白黒写真。
もう1つは、夕暮れの空を紫色に撮ること。

実は、どちらも元々やっていたことなのだけれど、このアルバムを見る限り、
その2つに二分されているので、思い出したように夢中になっていたのだと思う。
ツバキアキラブームと名づけたいと思う。
ツバキアキラムーブメントでもいいよ。
何も動かしてないけど。

フォギーフィルターを装着した写真は、今見ても暑さがよみがえってくるようだ。
東京でも日中の気温が36度ぐらいあったからね。
1度、熱中症で倒れた。
直前まで元気だったのに、「あら?なんか、おかしいぞ?」と思ったら、いきなり倒れた。
熱中症は、いきなり来る。2015年の8月の出来事だった。

紫の夕暮れは、フィルム写真でVelviaをクロスプロセスで焼くと(リバーサルのネガ焼き)、
たまにこんな色の写真になるのが好きで、夕暮れはガッツンガッツン紫に染めることに
している。
Nikon D7200の方が、鮮やかな紫色にできるけれども、X-T1の色合いはフィルムに近い。
いい色だなぁと思って悦に入っていたら、家族に「紫色の空、キモッ」と言われた。
2015年の8月の出来事だった。

以上が、2015年8月の二大事件だ。
俗に、熱中の乱と、紫の変と呼ばれている。
そんなわけはありませんね。今、ワタシが思いついただけです。


xtbana51.jpg


とりあえず、写真のコメントの中にある「壁を伝う蔦、壁伝いとはこのこと」という文章は、
演劇部で早口言葉の練習に使ってくれたまい。じゃ。


一葉にモドル
posted by ツバキ アキラ at 19:00| Comment(0) | デジタル一眼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村