2015年11月26日

用賀でヨウガス

FUJIFILM X-T1
用賀〜砧公園〜二子玉川


父からミッションが下った。
「世田谷美術館に行って、『金山康喜のパリ―1950年代の日本人画家たち』の
 パンフレットを買ってくるように」

電話をする度に催促されるので、真夏の砧公園に赴いた。
軽く拷問感覚だった。

砧公園の最寄り駅は用賀だが、公園までの道のりは長く、日陰が全く無い。
二子玉川からバスは出ていないのか!?と検索してみたが、1時間に2本しか
運行しておらず、えらく時間がかかる。
そうか、世田谷美術館は、ゆったりと優雅な生活を送るマダムの行く所なのか!

仕方がないので、用賀まで電車で行って、そこからバスに乗ろう。
と、思ったまでは良かった、が!
バス停でワタシャちょっと気絶したね。
バスは行ったばかりで、次は1時間後だった。

わかった。わかったよ。庶民は歩けってことっすね。

歩き始めて、1分で喫茶店に駆け込んだ。
暑くて一服したかったのもあるが、雰囲気が良かったのだ。
「あのー、ちょっと写真を撮ってもいいですか?」と、お店の方に尋ねると、
「どうぞ!」と笑顔が返ってきた。実に気持ちが良い。
ちょっと・・とは言えないような枚数の写真を撮らせて頂き、
さっぱりしたアイスコーヒーを飲み干して、いざ世田谷美術館へ。

高速道路の高架沿いに並んでいる電柱を撮りながら歩いていたら、あっという間に
砧公園に到着してしまった。
そう、カメラさえあれば、暑さなんて屁でもないのだ。
滴る汗が目に入っても。


xtbana50.jpg


父からのミッションは、とっとと済ませて、公園でブラブラ。
緑が綺麗だった。
しこたま遊んで、二子玉川でパイを食って帰った。
久しぶりのBubby'sのチェリーパイ。
おいしゅうございました。


一葉にモドル
posted by ツバキ アキラ at 19:00| Comment(0) | デジタル一眼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村