2015年11月25日

LomoChromePurpleをやや正しく使う

RICOH FLEX
Lomo Chrome Purple
砧公園


Lomo Chrome Purpleは、とにかく緑が紫になるフィルムだという。
裏を返せば、写真を紫にしたかったら、緑の風景を撮るんだな!という、
大上段からの構えだ。

そこに逆らって、スメハチさんにLomo Chrome Purpleを詰め込んで遊園地を撮ったら、
ただのレトロチックな写真になってしまった。
それはそれで楽しかったが、Purpleというからには、やっぱり紫の写真を撮りたい。

じゃあ、公園に行こうぜ!!!

行った。行ってやった。砧公園に行った。
真夏だった。暑かった。
36枚も撮る元気は、とても無いと判断したので、120mmフィルムで、12枚1本勝負だ。

全くもって、余裕ぶっこきまくりだった。

どうせ草っぱらが広がってるだけだから、12枚でいいよ。
なんて思っていたのに。
12枚じゃ足りません、センセー。
エンジンがかかり始めたところで、フィルムが尽きてしまった。


rfbana10.jpg


それでも、やっぱり暑くて頭がグニグニしていたのだと思う。
何枚か、レンズに指がかかっている。
全部、暑さのせいだ。


一葉にモドル
posted by ツバキ アキラ at 19:00| Comment(0) | フィルムカメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村