2015年11月13日

梅雨から真夏へ、ワープ

FUJIFILM X-T1


2015年の梅雨は長かった。長かったような気がする。

雨がショボショボ降っている日に、しゃがんで水たまりを撮っていたら、
通りすがりのおじさんに「具合でも悪いのかい?」と心配されてしまった。
美しい国・ニッポンだ。

夜の町をトボトボと帰路につきながら、退屈まぎれにシャッターをきる。
前を歩く人を撮ったりして、気分はストーカー。傍から見ていても、ストーカー。

程よく古く、いい感じのマンションに通っていた日々。
あのマンションは、雰囲気があって良かった。
郵便受けが素晴らしかった。

みなとみらいへ、スメハチとLC-Aのトイカメラロモコンビを連れて行ったところで、
しばらくお散歩カメラをしていなかったことに気がついて、慌ててバチャバチャ
撮り始めた。
季節は、既に真夏に突入していた。
暑かった。


xtbana49.jpg


暑すぎて、写真がモヤっている。
いや、そうではない。
フォギーフィルターを取り付けて、夏の暑さを表現したつもりらしい。
そんな気分だったのだ。

それにしても、暑かったなぁ。


一葉にモドル
posted by ツバキ アキラ at 19:00| Comment(0) | デジタル一眼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村