2015年09月17日

宇宙の始まりから終わりまで

FUJIFILM X-T1


宇宙の始まりから終わりまで、とか言ってるけど、花のことだからね。
別にビッグバンを見たわけじゃないよ。
あー、そんなことは皆知ってますね。すみません。

道端で、つぶつぶを見つけて、「あー、可愛いー」と思って撮った数日後。
「あー、つぶつぶ可愛いー」と思って多重で撮ったのが数日前と同じ植物で。
「あー、この花可愛いー」と思って撮ったのが、実は、つぶつぶの花が咲いたもので。
「あー、この枯れ具合、いいじゃんー」と思って撮ったのが、つぶつぶの成れの果て。。。

・・・ずっと同じ花を撮り続けていただけの、おじいちゃんだった。

そして、おじいちゃんは、花の名前を知らない。
たんぽぽはわかるけど、後は本当にわからないぜ?
聞いたり、調べたりしても、すぐに忘れる。
たぶん、手に書いておいた方がいいと思う。
手だけじゃ足りないから、体中に花の名前を書いて、と。
それで、耳にだけ書くのを忘れるんだよね。・・・耳なし芳一かよ。

「あれ、すずらんですか?」
「似てるけど、違うのよ〜。あれはねぇ・・・」
・・・あっさり忘れた。
しかし、それでは折角教えて下さった奥さんに申し訳ないので、たった今検索してみた。
スノーフレークだそうだ。
中指に書いておこう。

花の写真を沢山撮るようになったのに、知らないことばかりだ。
あまりに無知なので、布の花まで撮ってしまった。
撮っていて「何か変だなぁ」と思っていたら、花びらに模様がついていた。
布の花を鉢に植えて、アタシを撹乱する作戦に、まんまとハマってしまったじゃないか。
なんてね。勝手に騙されたんです。


xtbana38.jpg


それにしても、あの白い花は、紫陽花だったのだろうか?
葉っぱは、そこはかとなく紫陽花っぽかったけれど、咲いていたのは4月の下旬だった。
また、何かに撹乱されているんだろうか?


一葉にモドル
posted by ツバキ アキラ at 19:00| Comment(0) | デジタル一眼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村