2015年09月02日

キレッキレの写真にびっくりして椅子からずり落ちる

RICOH FLEX
Kodak Ektar 100


RICOH FLEXで、また自由が丘を撮り始めた。
ショウウィンドウは、目まぐるしく変化していくので、季節に合わせて
どんどん撮っていく作戦だ。

どっちみちポパイカメラにフィルムを現像に出すから、パチパチ撮って、
そのままフィルムを持って行けばいい。
手間が省けて、一石二鳥。

4月も、もう終わろうという日。
ウィンドウの中は、初夏のかほりが漂っていた。


rfbana08.jpg


現像して貰ったフィルムをスキャンして、PCの前で椅子からずり落ちた。
いつも忘れがちだが、今回はちゃんとルーペを使ってピント合わせをしたら、
キレッキレの写真が撮れていた。
ウィンドウにピントが合ってしまっているものも、まぁ、あったけれど、
ルーペを使っても、ちゃんと見えていない割には、上出来だと思う。

古いカメラなのに、優秀だぜ。RICOH FLEX。


一葉にモドル
posted by ツバキ アキラ at 19:00| Comment(0) | フィルムカメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村