2015年05月13日

屈折する光を撮りたかった日

FUJIFILM X-T1


硝子に透ける光が好きだ。
硝子を通って、微妙に屈折する光が好きだ。
とても綺麗だと思う。

それを撮りたいと思った。

台所からゴソゴソと、浅草・神谷バーで買った、電気ブランのグラスを出してきて、
部屋の隅でゴソゴソと撮った。
・・・浪漫の欠片も無い。

本当は自然光で撮りたかったが、光量が足りなかったので、ストロボを焚いてしまった。
ストロボを、あっちに置き、こっちに置き。
気に入った光になるまで、珍しく、じっくり調整を繰り返したのに、
結局「どの写真も好きダーーー!」となる、写真バカ。
・・・向上心の欠片も無い。


xtbana09.jpg


いきなり現れるカラーの写真は、浪漫が溢れている・・と見せかけて、
コカコーラのおまけにグラスを乗せただけだ。
勝手にピカピカ光ってくれるので、これだ!と思う色の時にシャッターをきった。
それだけ。
まぁ、良いオマケだったと思う。


一葉にモドル
posted by ツバキ アキラ at 20:15| Comment(0) | デジタル一眼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村