2015年03月12日

秋の名残と木の根っこ

FUJIFILM X-M1


突然ペットボトルの水を撮り出した、夜中。
早く寝るつもりが、トンデモナイ時間になっていた、思い出。

日が落ちる直前の道を黄緑色に撮って、いきなりフォグフィルターにハマった。
ふんわりした雰囲気が、とても気に入ってしまった。
レタッチして出す感じとは、だいぶ違う・・はずだ。

夕暮れの日差しを撮りに、鎌倉散歩に出かけたのだが、ちょっと時間が遅かった。
だいぶ日が短くなった。

お目当てだった夕暮れの日差しは撮れなかったけれど、紅葉が残っていた。綺麗だ。
山道では、木の根っこばかり撮っていた。
去年も、木の根っこばかり撮った記憶がある。
どれだけ木の根っこが好きだって話だ。


xmbana37.jpg


山道を抜けて、源氏山に出たら、猫がいた。
去年も、この猫と遊んだ覚えがある。
ただいま。

写真を撮ろうとすると、そっぽを向いてしまい、やっとこちらを向いたと思うと、
すり寄ってくるので、なかなか写真を撮ることができなかった。
シャイで甘えん坊な子だ。


一葉にモドル
posted by ツバキ アキラ at 20:38| Comment(0) | デジタル一眼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村