2014年12月26日

Fisheyeで再び世界をまるめる旅に

Fisheye
Kodak Super Gold 400


買ってから、なんとなく愛用していたFisheye No.2が、1年でぶっ壊れてしまった。
ところが。
Lomographyさんに尋ねたら、「そんな、やっすいカメラは修理しねーよ」という
にべもないお返事。
まぁ、修理代の方が高くつくわよね。知ってた。

そんなわけで、どうしようかと、ちょっと躊躇したが、やっぱり丸い眺めが恋しい。
思い切って、2台目のFisheyeを買うことに決めた。

折角ついていたので、一応はファインダーを覗いていたけれど、撮る時は、
ノーファインダーでシャッターをきっていた、宝の持ち腐れなFisheye No.2。
そんなことなら、いっそ、ファインダーは要らねーだろ、ということで、
普通のFisheyeを購入した。

No.2と比べると、何が違うのかと言えば、ロックがかからないことと、
多重ができないこと。
多重ができないのは、ちょっと残念だったけれど、まぁ、よしとする。

よっしゃあ、つべこべ言わずに、世界をまるめに行くぞおおお。


febana11.jpg


そんなこんなで、まるめまくった写真達。
やっぱり、Fisheyeは、楽しい。


一葉にモドル
posted by ツバキ アキラ at 20:40| Comment(0) | トイカメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村