2014年09月18日

「現実」の「非現実」

Nikon D7000
model: 蜜稀さん


ひっさしぶりに、蜜稀さんとガチの撮影に行ってきた。
前回が真冬で、今回が真夏だ。
ガチ過ぎる。

「ROUAGEの『Queen』という曲のイメージで!」というリクエストだったので、
何度も曲を聴いて、自分なりにイメージを膨らませる。

とは言え、現場に行くと、現場の雰囲気で、またイメージが変わってくるもので。
実際の蜜稀さんの雰囲気と、スタジオの雰囲気で、曲からイメージしていたものとは、
ちょっと違った感じになってしまったが、それはまたそれで、オリジナル作品を
創る上での醍醐味というものかもしれない。

スタジオにあった扇風機を駆使して、衣装をヒラヒラとはためかせる。
アタシ的には、水底のイメージ。

そして。
この日、とても楽しかった試み。
蜜稀さんのアイディアで、サランラップを体に巻きつけての撮影。
突然体にサランラップを巻き始めたので、隣で撮影していたカメラマンさんとモデルさんが
唖然としていた。「ナニヤッテルノ、コノ人タチ」
でも、サランラップで縛るのも、なかなか乙なものです。


fkbana90.jpg


それにしても。
この日撮った写真は、蜜稀さんっぽくない感じに仕上がった。
大人っぽく、セクシーな印象。
表情とか仕草で、女性は変わる。・・・たぶん。


一葉にモドル
posted by ツバキ アキラ at 20:09| Comment(0) | デジタル一眼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村