2014年06月02日

浅草、河童、合羽橋、そして酒

PENTAX ME
Kodak Super Gold 400


浅草から合羽橋道具街まで、ブラブラと歩いた日のスナップ。
Olympus OM10をメインに、河童を撮って歩いていたので、こっちにも河童が
沢山紛れ込んでいた。
どんだけ河童が好きなんだ。

合羽橋道具街をちょっと冷やかして、浅草へ戻った。
道すがら、目に入ったものを撮って歩く。
浅草も、賑わっている所を離れると、生活感のある町並で、なんだかホッとする。

それにしても、喫茶店の多い街だ。
ついつい入ってみたくなる、古びた喫茶店が沢山ある。
全部に寄っていたら、おなかがタプタプになってしまいそうだ。

「写真撮影はご遠慮下さい」と書いてあるので、写真は撮らなかったが、演歌ショップも多い。
どこの店も、北島三郎のポスターが、ドーンと貼られている。
氷川きよしの素敵な等身大パネルなんかが一番前に置いてあるのだが、サブちゃんの方が
俄然インパクトがデカイ。
オーラのある人だなぁ、と改めて実感した。
ポスターだけで、この存在感。
ご本人にお目にかかったら、アタシなんざ、吹き飛んじゃうんじゃないか?

よりによって、ゴールデンウィークに行ってしまったので、雷門の前はスゴイ人出だった。
これでは、浅草寺というよりも戦争寺だ。

人波を縫うように、神谷バーへ。
喉が乾いた。電気ブランが飲みたい。余計に喉が乾きそうだが、飲みたい。
しかし、ここも、ものすごい人で、電気ブランにはありつけそうにもなかった。


ptxbana03.jpg


で、結局、また地下街に潜ってしまったわけだ。
ここは、静かだわ。人は、それなりにいるけれど、静か。

初めて、占い館マーヤが営業しているところを見た。


一葉にモドル
posted by ツバキ アキラ at 20:32| Comment(0) | フィルムカメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村