2014年03月05日

ゲリラ豪雨

Nikon D7000


2013年7月14日。

ゲリラ豪雨華やかなりし頃、新宿に赴いた。
朝から天気は、すっきりとは言えないまでも、まぁまぁの晴れ。
これならば、ゲリラ豪雨もやって来ないだろうと踏んで、出掛けたのだ。

・・・甘かった。
羊羹に黒蜜をかけて食べる程、甘かった。

前々から「撮りてぇよぉ〜」と騒いでいた、東京モード学園のビルを撮って、ご満悦だった頃は
まだ平和だった。
「よ〜し、都庁を撮りに行くぜ〜」と、歩き出した頃から、ポツポツと雨。
一旦、喫茶店に逃げ込んで、雨をやり過ごす。
途中、NSビルなら屋根があるから、と、入り込んで、見上げた光景に目を見張った。
ダンジョンだ。これは、ダンジョンだ。あのてっぺんに、ラスボスがいる。
新宿にはダンジョンがあった。

まったりとお茶をすすって、喫茶店を出た。
雨が強くなっている。というか、どしゃ降りだ。
地下から恨めしげに都庁を見上げ、雨上がりを待つが、雨の勢いは、いや増すばかり。

こりゃ、ダメだ。

アタシは、電車に乗った。帰るつもりだった。
ところが、渋谷辺りで外を見ると、雨が上がっているではないか。
・・・恵比寿に寄ってみようか。
アタシは、電車を降りた。降りて、恵比寿ガーデンプレイスを目指した。

ところが。

ガーデンプレイスに着いた途端に、どえらい雨が降ってきた。
でも、折角来たのだ。ただでは転ばない。
建物の中に避難して、ガラス越しに雨模様を撮った。
建物の中に逃げ込んで来る人は、誰もかれも、ぐっしょり濡れていた。
傘がバキバキに折れている人もいる。
大惨事だ。

と思っていたら、唐突にピタッと雨が上がった。
何の冗談だ。

fkbana65.jpg

バケツをひっくり返したような突然の雨が、蛇口をひねったようにピタッと上がる。
これが、ゲリラ豪雨というものか。
雨に翻弄された1日。


一葉にモドル
posted by ツバキ アキラ at 20:44| Comment(0) | デジタル一眼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村