2014年02月11日

東京メトロに乗って、辿り着いたのは有楽町ガード下

Nikon D7000


2014年2月8日。

大雪が吹きすさぶ中を、マボロシさんと撮影に行った。
写真バカ二人連れである。

桜田門で、雪の国会議事堂と警視庁を撮って、
「何処か、暖かい店で、暖をとりましょう」
と、凍える体を震わせながら、地下鉄に乗った。乗るはずだった。

ところが。

地下鉄の駅の構内は、ほとんど無人で、その寂しげなTokyo Nobodyっぷりに、
二人して、グッときてしまった。
思わずシャッターをきり始める我々。
体の芯から冷えきっているのに、衝動が止まらない。

散々撮った挙げ句、やっと電車に乗り込んで、桜田門の隣、有楽町駅に降り立った。
さぁ、何処かの店で暖まろう。

ところが。

目に飛び込んできたガード下の路地に、いきなり魅了されてしまった。
ナンダコレハ。
うらぶれた狭い路地が、我々を誘っている。
腹も減っている。体も冷たくなっている。
だが、シャッターをきる指が止まらない。

それは、小さな冒険だった。

路地の向こうにあったドトールに辿り着いて、ようやく冷えた体を暖めながら、
熱いコーヒーを飲んだ。
体に染み渡る程、旨いコーヒーだった。


fkbana63.jpg


一葉にモドル
posted by ツバキ アキラ at 21:19| Comment(0) | デジタル一眼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村