2013年11月07日

TOKYO WAR 〜機動警察パトレイバーの世界〜

Nikon D60


我が家のマラソンマンが、レインボーブリッジを走って撮ってきた写真を見て、
「こりゃあ行くしかねーだ」と思ったのだ。

で、行った。速攻で行った。

お台場をブラブラし、そろそろ日暮れが近くなった頃合いを見て、いざレインボーブリッジへ。
お台場の海岸を歩きながら、橋を目指す。
おおお、橋が近づいてきたぞ!・・・違う、近づいているのは、アナタ。
落ちかける日差しが、レインボーブリッジに照り映えて、とても綺麗だ。
でも、アタシの頭を支配していたのは、別の感想。

こ、これは・・・「機動警察パトレイバー」の世界だ!

目の前に広がるのは、風速40mの世界か、TOKYO WARか。
この埋め立て地の何処かに、特車2課を感じてしまう。
今にも、イングラムを載せたキャリアが現れそうな、既視感に襲われる。
目の前の道路を、戦車が走って行く光景が浮かぶ。
橋の上から堕ちて行く、帆場の姿が見える。

そんな感覚に陥る程に、パトレイバーワールドが広がっていた。
封鎖している場合じゃない。踊っている場合でもないぞ。大捜査線。
なんてね、青木は悪くないっす。

お台場には、パトレイバーが良く似合う。
イングラム、作ってくれないかな。


fkbana30.jpg


一葉にモドル
posted by ツバキ アキラ at 22:23| Comment(0) | デジタル一眼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村