2013年10月31日

Happy Halloween

HOLGA 120CFN
Kodak Ektar 100


一体いつから、これほど日本にハロウィンが定着したのか、謎だ。
アタシが子供の頃は、ハロウィンのハの字も無かった。無かったと思う。

でも、ハロウィンの色は好きだ。最近、とみに好きになった。
あの、楽しくなるような、カボチャのオレンジ色は、ワクワクする。
元来がオバケとか妖怪を、こよなく愛しているので、やはり胸がときめいてしまう。
ハロウィンの飾りは、可愛い。

思い返せば、1年前にHOLGAを買って、最初に写真を撮ったのは、ハロウィンの頃だった。
へったくそなカボチャの写真が、何枚か残っている。
そうだ。今年は、ハロウィンを撮ろう。ハロウィンハントだ。

HOLGAにEktar 100を詰めて、自由が丘へ。
次から次へと、ハロウィンの飾りが目に飛び来んで来る。
そんなにハロウィンで溢れ返っているわけでもないのに、「撮るゾ」と心に決めた途端に、
ハロウィンにしか目がいかなくなる。
完全に、ハンターの目になっている。

晴れた日だったので油断したが、ディスプレイが置いてある店先は、いかにも暗かった。
ほとんどの写真が、暗くて何も写っていなかった。
全滅まではいかない。半滅。

でも、残った写真の暗さは、ハロウィンっぽいというか、オバケっぽくて、気に入った。
色も、ビビッドに出たと思う。
そうか、これがEktar 100の発色というものなのか。

ところで、イカ紳士というのは、何なのだ。
そこはかとなくオバケ臭くて、思わず撮ってしまったが、ヘンテコなキャラクターである。


holgabana16.jpg


一葉にモドル
posted by ツバキ アキラ at 15:52| Comment(0) | トイカメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村