2013年10月29日

刻の止まった場所

HOLGA 120CFN
Lomography RedScale 50-200


寂しい、寂しい。嗚呼、寂しい。
埼玉県は、志木市宗岡にある、木の電柱ロードに行って来たのだ。
OM10でもLC-Aでも撮ったけれど、HOLGAでも撮った。
どんだけ電柱が好きだ、と我ながら思う。

だだっ広い荒野に、ポツンポツンと立っている、木の電柱。
RedScaleがハマり過ぎて、写真を読み込んでいて、泣きそうになった。
なんて寂しい光景なんだ。

はなっから、壊れて動かなくなった柱時計を見つけたのが、なんとも象徴的だった。
そうか、ここは時の止まった場所なんだな。


holgabana15.jpg


一葉にモドル
posted by ツバキ アキラ at 01:13| Comment(0) | トイカメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村