2013年10月18日

タダの遊園地

HOLGA 120CFN
Kodak Ektar 100


なんでか知らないが、遊園地にハマった。
1ヶ月、毎週通ってしまった。
同じ遊園地に、である。

どうかしている。

しかも、ディズニーランドなどという、素敵な夢の国じゃない。
みなとみらいにある、コスモワールドだ。
ちんまりとした遊園地である。
入園が無料なので、ぬる〜っと入って行ってしまうのだ。
そして、ずる〜っと写真を撮る。
乗り物には乗らないで、ただ撮る。タダで撮る。

こちらは、ひとりぼっちで、写真を撮っているだけだ。
でも、乗り物に乗っている人々を見ているのが、むちゃくちゃ楽しい。
タダの遊園地と侮るなかれ。
コスモワールドには、なかなかの絶叫マシンが、ひしめきあっている。
ぬるい雰囲気に油断して乗ってしまった、お父さんが、慌てふためく程の激しさなのだ。
んーーー、パッション。

メリーゴーランドでは、うっかりコーヒーカップに孫と乗ってしまった、おじいちゃんが、
テンションの上がった孫にグルングルンとカップをぶん回されて、目を回していた。
大丈夫だっただろうか。
孫、落ち着け。

絶叫マシン群もさることながら、コスモワールドは、色彩も豊かなのである。
カラフルで、お洒落。
というわけで、慌ててKodak Ektar 100を用意した。
これまで使っていたPortra 400よりも、色が綺麗に出ると踏んだのだ。

・・・まぁまぁだった。

ピーカンの真昼では、どうにもならん。
よくわかった。
よくわかったが、匙加減が難しい。
この辺が、HOLGAのポンポコピーなところなのだろう。
まぁ、そのポンポコピーさがイイわけだが。
お手軽な割には、なかなか手強いヤツである。

それにつけても、コスモワールドだ。
ここは、かなり遊べる。タダでがっつり遊べてしまう。
まったくもって、侮れない。


holgabana12.jpg


一葉にモドル
posted by ツバキ アキラ at 23:55| Comment(0) | トイカメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
にほんブログ村 写真ブログ トイカメラへ
にほんブログ村